マスクを洗おう!~福岡糸島でダイビング~

みなさまこんにちは。ぴょんきちです。
世間ではどうぶつの森がブームのようですが、私は小学生のころから牧場物語派です。
でもどうぶつの森もやってみたいと思ってる今日この頃です。

◆◆◆
さて、マスクといっても布マスクではございません。
ダイビングマスクです!
みなさん、マスクちゃんと毎回洗ってますか?
曇り止めはツバで代用、なんて方は特に要注意ですよ~
私は毎回キレイに流して洗っております!
1_2020041815544662e.jpg
と、思いきやなんと!拡大すると…
2_20200418155448f37.jpg
3_20200418155449302.jpg
キャー!けっこう汚れとる!!
というわけで、今日はこのマスクを分解して洗おうと思います。
使うのはこの六角だけ☆
※残念ながら六角がない方は諦めてください(笑)
4_20200418155450ef1.jpg
今回洗うマスクはTUSAのパラゴン(二眼)です。
なお、ご紹介する方法はあくまで自己流ですので、ご参考程度にご覧ください(^^;

◆◆◆
さて、まずはマスクのここに
5_20200418155452bcf.jpg
六角を入れ、ネジを外していきます。
6_20200418155454d7a.jpg
パカッ!
簡単に取れました~
※取れたネジはとても小さいので、なくさないよう注意してくださいね!
7_20200418155455ea2.jpg
外してみるとこんな感じ。
うへぇ~きたない!
8_20200418155456dcb.jpg
マスクのスカートを流水でよく洗います。
9_202004181554585d6.jpg
けっこうキレイになった!
10_20200418155459afb.jpg
しかしまだ残っている汚れが気になるので徹底的にシュッシュ。
5分ほどおいておきます。
※メーカーでは洗剤、薬剤の使用は推奨しておりません。自己責任でお願いします。
11_20200418160921e20.jpg
その間に、残っていたパーツを分解します。
工具は必要ないです。
レンズ割らないように気を付けてね。
13_20200418160928150.jpg
せっかく分解したのでこの機会に他のパーツもキレイに洗っておきましょうね(^^)

そうこうしてたら5分たったのでマスクを流水でよく流します。
きらーん!輝く白さ!
14_20200418160928b74.jpg
いぇ~い、全員集合。
15_20200418160929902.jpg
さて、それではここから組み立ててゆきます。
ちゃんともとに戻るかちょっとドキドキです(笑)

まずは、スカートにプラスチックのフレームをはめます。
にゅりにゅりっと。
21.jpg
そしたらレンズを置きます。
22.jpg
レンズは裏表があるので間違えないよう注意!
正面から見て「TUSA」のロゴが正しく見える方が正解です。
23.jpg
そして残りのパーツをはめていきましょう。
カチッと組み立てた白と銀のパーツをオレンジのフレームにガチーッとはめこみます!
24.jpg
おぉ、入った。
もうちゃんとマスクやん。
25.jpg
さあ、それではあっというまに最後のパーツです。
鼻周りのパーツをはめこみます。
いくつか突起があるので、しっかりかみあうようにはめこんでくださいね。
26.jpg
そして最後に外していたネジを六角で締めれば…

じゃーーん!!
できた~!\(^O^)/
27.jpg
みて!汚かった内側もこんなにキレイに♪
28.jpg
どや~~!!
名称未設定 2
輝くマスクにご満悦なわたくしなのでした。
29.jpg
ご清聴ありがとうございました~!

大切なダイビング器材、丁寧にお手入れして長持ちさせてくださいねっ

関連記事