FC2ブログ

台風一過、うねりとともに~福岡糸島でダイビング~

こんにちは。りさおです。

先週末の福岡糸島、台風10号が去った後の影響が心配でしたが・・・
土日とも無事にファンダイブ、バディダイブ、講習と楽しんでまいりました!
15663726847341.jpg
15663726845210.jpg

でもやっぱりけっこう影響残ってましたね~
濁りに加えてうねりもけっこう残っていて、しかも土曜より日曜の方がコンディション悪かったです。
・土曜日
1日目
・日曜日
2日目
こりゃ大変(笑)
ストロボたかないとこんな感じです。
2日目2
幻想的?
別のカメラではこんな感じ。
2日目3
や~博多湾は平均水深10m前後と浅いため、
一度海がシケると、うねりや濁りがなかなか抜けないんですよね。
こればっかしはしょーがないです。

しかし、こんな決して良くはないコンディションでもダイビングは楽しめます♪
さあ、一緒に糸島の海を見て回りましょう!
まず現れたのは
ハコフグ1
ハコフグの幼魚。
なんともかわいい柄でしょ~
ハコフグ2
右ほっぺのしもぶくれ感がたまらん!

さて続いては・・・
タツ3
オハグロベラ。
透明度が悪いと普段近寄りにくい魚(逃げちゃう)にも寄れる気がします。
だけど透明度悪くて何も映らなかったりします(笑)
この写真はよく撮れてますね~!さすが!

続きましては、
お、ミノカサゴくん。
視線の先には
視線の先には・・・
th_P8180136.jpg
もりだくさんのアオリイカの卵!
真っ白もりもり。
th_P8180135.jpg
気になるよね~
「いや別に、たまたま通りがかっただけですから」
あらっいっちゃうの?
th_P8180141.jpg
「・・・・・・」
きになる
ってやっぱり戻るんか~い!

はいっそれでは次いきましょー!
岩場の陰から現れたのはスズメダイ。
スズメダイ1
「何見てんだよ~」
スズメダイ2
なにやら好戦的・・・と思いきや、
左下のあたり、よく見てください。
スズメダイ5
卵です!
そりゃ~ナーバスにもなりますよね。失礼しました。
まだ子(卵)育てしてるスズメダイもいたんですね~。
スズメダイ6
目玉もできて、ハッチアウトまでもう少し!
がんばれお父さん!

がんばれお父さんネタでこちらも。
糸島ではおなじみ育卵ニジギンポ、こちらはニジオ。
どこにいるか分かりますか?
ニジギンポ1












「ここ、ここ!こっこでございま~す!!」
ニジギンポ1-2
「正解は、牡蠣殻から首だけ出してあたりの様子をうかがっておりました~!」

見てください。お父さん、しっかりお世話してます。
慈しむようなこの眼差し!
ニジギンポ2
愛情ですね~~
ニジギンポ3
こうして大事に大事に育てられた子供たちは、今もすくすく成長しています。
こちらはひとあし先に生まれたニジギンポの赤ちゃんたちです。
物陰に隠れて、みんなで集まって暮らしています。
ニジギンポ5
さて、何匹見つけられました?(^^)

それから、台風に吹き飛ばされてないか心配してたタツ達も健在!
タツ1
タツ2
よかった~♪
透明度も回復傾向です!

写真は藤川様、弓削様、金川様に頂きました。
なかなかうねってたので写真撮るの大変だったと思います。
ありがとうございましたー!

★次回8/24(土)、8/25(日)は満席です。
8/31(土)、9/1(日)、9/2(月)空きございます。
ご予約お待ちしております(^^)
*********************
「福岡糸島&沖ノ島でダイビング!」
糸島ダイブベース
https://itoshima-divebase.jp/ 
top_image_20190520084910314.jpg

*********************
関連記事

コメント

非公開コメント