FC2ブログ

硫黄&トカラエキスパートロング!

年に一度のエキスパートロング!
500本以上の猛者たちが全国から集結。

th_37865705_1741503022595542_1577358505034121216_n.jpg
th_37794307_1741505655928612_6572181504917504000_n.jpg

他途中台風を島でやり過ごしての5日間14ダイブ。
th_37720573_1741503859262125_1162967265608466432_n.jpg

初めてのポイント、初めてのコース。
th_37841047_1741503009262210_6071484881953619968_n.jpg
th_37798982_1741502732595571_6357065589701214208_n.jpg
th_37736678_1741502565928921_9071643980592054272_n.jpg
th_37712012_1741502692595575_4044905607013072896_n.jpg

いつもの定番コースも
th_37851557_1741502922595552_7921428258137047040_n.jpg
th_37783643_1741503089262202_9079386835964133376_n.jpg
th_37774444_1741502789262232_4239711815887486976_n.jpg
th_37762203_1741502762595568_4711358491242004480_n.jpg
th_37712870_1741502489262262_4914203113662971904_n.jpg
th_37749339_1741504825928695_2447863348465762304_n.jpg

スケジュール変更も多々ありましたが、
th_37725200_1741503919262119_6191227586618589184_n.jpg
th_37723349_1741505209261990_1864653123776151552_n.jpg

楽しい毎日でした。
来年はもう一に増やそうかな\(^o^)/
th_37734070_1741502739262237_7253091532532613120_n.jpg

*LOG
Dive1 湯瀬
Dive2 湯瀬
Dive3 硫黄島ビッグドロップ
Dive4 硫黄島ヤクロ瀬新コース
Dive5 口永良部島サワディロック(NEW!)
Dive6 黒潮ど真ん中芽瀬北ウイング
Dive7 黒潮ど真ん中水垂の瀬(NEW)
Dive8 中之島トーセロ
Dive9 臥蛇島木場立神
Dive10 口之島烏帽子の離れ
Dive11 口之島港のヨーコ
Dive12 口之島平瀬
Dive13 黒潮ど真ん中芽瀬北ウイング
Dive14 口永良部島野崎→サワディロック

2018.07.27 | Comments(0) | Trackback(0) | 薩南、トカラDiscovery Log

硫黄島、そして草垣群島。

日本全国太平洋高気圧にすっぽり覆われた海の日連休。

べた凪!の海。

そりゃ、もう、どこでもいっちゃいますよね〜

ということで

硫黄島
th_IMG_6862.jpg

草垣群島
th_IMG_6811.jpg

湯瀬
th_37068859_1725069514238893_8913651628628770816_n.jpg

ヤクロ瀬
th_37077669_1725069327572245_7466703178403151872_n.jpg

ナビゲーターはイルカたち♫
th_IMG_6780.jpg

*LOG
 
DAY1
湯瀬(黒島)
大浦ビッグドロップ(硫黄島)

DAY2
ハルマ瀬(硫黄島)
湯瀬(黒島)
湯瀬(黒島)
ヤクロ瀬(鬼界カルデラ)

DAY3
サブマリン(草垣群島)
サウスポイント 〃
サウスポイント 〃

DAY4
ジュラシック(竹島)
ヤクロ瀬(鬼界カルデラ)
大浦ビッグドロップ(硫黄島)

ポイント選び放題\(^o^)/

前半戦は湯瀬や草垣群島の魚群を満喫。

th_37067137_1725069160905595_9180698057845506048_n.jpg
th_IMG_6865.jpg
th_IMG_6866.jpg
th_IMG_6867.jpg
th_IMG_6870.jpg
th_IMG_6872.jpg
th_DSC03967.jpg


後半戦は、これ最近話題ですが、俺はもう20年前からずっと言っている鬼界カルデラダイブ。
水中に沈む巨大なカルデラ。
その山頂部分がにょきっと顔を出しているのが硫黄島、竹島、ヤクロ瀬。

th_180216_img2_w450.jpg

つまりここでのダイビングは潜るのではなく山を下る、のだ。

柱状節理のダイナミックな地形や複雑な形をした岩は火山活動の賜物。
th_DSC04268 (1)

そこにもりもりの魚たちが加わるのだからそりゃ面白いよね。

特に今回見つけたヤクロ瀬のニューポイントは最高でした。
th_DSC04274.jpg
th_DSC04241.jpg
th_DSC04194.jpg
th_DSC04192.jpg
th_DSC04178_20180717013236ee2.jpg
th_DSC04125.jpg

外輪山からカルデラ内部に流れ込む潮流に乗る「鬼界カルデラドリフトダイブ」。
世界でここだけ。

th_DSC03940_201807170140141d0.jpg

そしてたどり着くのはカルデラグランブルー。

写真はひろいちさん、カズさん、リサさんに頂きました!
ありがとうございます。

2018.07.17 | Comments(0) | Trackback(0) | 薩南、トカラDiscovery Log

チャータークルーズ!

沖縄よりサワディダイブの皆様とトカラへ!
低気圧と台風が通り過ぎた5日間でしたが、島の方々のご協力もあり無事完遂。

th_35761476_10156400066466684_1420385774011940864_n.jpg

愉快でポジティブでたくましい仲間に囲まれて、陸も海も最高の遠征でした。

th_35547693_1688123454600166_2377424720875225088_n.jpg

*POINT
DAY1
Big Drop(硫黄)
Hirase(口之島)

DAY2
港のヨーコ(口之島)
Hirase(口之島)
Rakuda(中之島)

DAY3
Koba Tategami(臥蛇島)


DAY4
港のヨーコ(口之島)
赤立(口之島)
おどいの鼻(口之島)

DAY5
Nozaki (口永良部島)
NEWPOINT(口永良部島)
BigDrop(硫黄島)

2018.06.22 | Comments(0) | Trackback(0) | 薩南、トカラDiscovery Log

湯瀬&口永良部島&硫黄!

6月のショートクルーズ。
th_34858340_1675365722542606_814298899941425152_n.jpg

今回は口永良部の野崎周辺を探って来ました。
th_DSC03508.jpg
th_DSC03514.jpg
th_DSC03517.jpg
th_DSC03522.jpg
th_DSC03647.jpg
th_P6090061.jpg
大物はイソマグロ、クロトガリくらいでちょっと寂しかったかな。
でも沖に深めの沈み瀬を発見。
次、また攻めてみよう。

湯瀬は相変わらず魚わんさか!
th_34880776_1674952295917282_4896401397639020544_n.jpg
th_DSC03479.jpg
th_DSC03418.jpg
th_DSC03410.jpg
写真はないけどハンマーも。

久々のラビリンスもいい味出してます。
th_P6090140.jpg

硫黄島ビッグドロップはどこまでも続くマグロの、ではなくタカサゴの群れ。
th_P6100103.jpg
th_P1240831.jpg
th_P1240799.jpg
th_P1240792.jpg
th_P1240791.jpg
th_P1240778.jpg
次の大潮で何かありそう!な雰囲気満載の魚影でした。

南方の台風の様子を探りつつの二日間6ダイブ!
楽しかったね!

*POINT
Dive1 湯瀬
Dive2 野崎
Dive3 野崎
Dive4 ラビリンス
Dive5 BIG DROP
Dive6 BIG DROP

水温25−27度、透明度20−25mでした\(^o^)/
th_34788673_1675365325875979_6160244182171516928_n.jpg


2018.06.12 | Comments(0) | Trackback(0) | 薩南、トカラDiscovery Log

黒潮直撃!前線も直撃!(笑)

5月26−27日で薩摩硫黄島へ行って来ました。
黒潮直撃で水温は26度!
GWは19度だったのに、、、

透明度もバツグンでしたが、、、
前線通過で初日は大時化。

二日目は幾分回復しましたがひたすら東風が吹き続ける梅雨入り時特有の気象条件。
ということで今回は硫黄島の西側限定でのダイブでした。

広島よりシーループ御一行様。
ありがとうございました\(^o^)/
th_33691135_1951017454973191_1044726459467300864_n.jpg
th_33457356_1661481677264344_6466995183153053696_n.jpg

*Dive Log
Dive1 硫黄島旧港前
Dive2 硫黄島小浦砂の回廊(懐かしい!!)

Dive3 硫黄島大浦ビッグドロップ
Dive4 硫黄島立神ドロップ
Dive5 硫黄島大浦ビッグドロップ

水中写真はフジヒロさんにいただきました!
ナイスショット、ありがとうございます。

th_33766450_1951017821639821_558980832409157632_n.jpg
th_33922656_1951017664973170_7610439644852781056_n.jpg
th_33822461_1951018968306373_563365139319881728_n.jpg
th_33704747_1951018604973076_6756241486573993984_n.jpg
th_33791038_1951018358306434_8525903136492093440_n.jpg
th_33708950_1951018058306464_473514333293248512_n.jpg
th_33764333_1951018694973067_4816008938526867456_n.jpg

2018.05.29 | Comments(0) | Trackback(0) | 薩南、トカラDiscovery Log

GWの遠征♪

GW後半は硫黄&草垣へ!
しかし3日は時化予報、、、
4日はやや時化、5日はべた凪の予報なので
3日=なんとか硫黄島に渡る
4日=島周りでなんとか潜る
5日=帰り遅くなってもいいので草垣攻める
というプランに変更。
この辺臨機応変にやれないとこの海域で仕事できない(^ ^)

ということで3日午前中は観光へ。
th_31870829_1639722909440221_6552077458789629952_n.jpg
んで硫黄島に渡って宴会。

4日は風裏をうまく使いながらの4ダイブ。
DIVE1 硫黄島ハルマ瀬
DIVE2竹島籠沈船
DIVE3竹島籠NO1
DIVE4 竹島ジュラシック
th_DSC_0535.jpg
th_DSC_0557.jpg
th_DSC_0618.jpg
th_DSC_0840.jpg
th_DSC02398_20180507201236396.jpg
th_DSC02407.jpg
th_DSC07815 2

水温19度 透明度10〜15m

そして温泉♪
th_31912494_1390887651057106_7527381501403463680_n.jpg

5日は待望のべた凪!
朝から準備して湯瀬&草垣の4ダイブ!
th_31895255_1641949772550868_1976058377796583424_n.jpg

DIVE5 湯瀬
DIVE6 草垣サウスポイント
DIVE7 草垣スクランブル3.5
DIVE8 黒島沖ブルーウォーター

水温18−23度
透明度10−20m

th_DSC07830.jpg
th_DSC07774.jpg
th_DSC02565.jpg
th_DSC02504.jpg
湯瀬は水温も透明度も高く魚影もものすごく大当たりでしたが、、、
草垣に着くとなぜか水温ダウン、、、
透明度も、、、
ま、こんなこともあります。

記念ダイブもできたし
th_DSC_1100 2

何より日本の秘境、草垣群島にたどり着いた!
th_31907371_1641949515884227_2035529535813844992_n.jpg


冒険の旅、いろいろありますが、今回も楽しかった!
参加してくれた皆様、どうもありがとうございました(^ ^)

2018.05.07 | Comments(0) | Trackback(0) | 薩南、トカラDiscovery Log

3月の薩南&トカラDiscovery Cruise!

冬から春にかけてのトカラには絶対ハンマーとか大物うじゃうじゃいるはず!
とか、ずっと言ってた。
th_29541595_1598265073586005_6848758301666264220_n.jpg

春先とかサメやバショウカジキがバンバン釣れて大変っすよ。
船長もそう言っていた。

しかし冬から春のトカラ海域はとにかく時化る!
th_29020053_1598218586923987_2026204662_n.jpg
だから今まで一度も企画しなかった

しかし、この海域でガイドする以上、リスクを負っても冬から春にかけてのトカラを企画すべき!
そう思って今年3回、1月、2月3月と企画して見た。

しかし、案の定1月も2月も大時化、、、

そして3月も、、、

しかし、海況が悪いながらもなんとか(出航1日遅らせましたが)やっと開催できた(^ ^)
th_29134664_1599870810092098_404456110_n.jpg
th_29341184_1600725276673318_2047264421_n.jpg

そして、今までの「きっとすごいんだろうな〜」が「本当にすごい!」に変わったのだ♪
「遠征動画」

*LOG
水温 竹島=19度 トカラ、口永良部島=23度

3月22日
竹島 籠沈船 巨大マダラエイ、4種のハナダイ、テングダイ、アオウミガメ

3月23日
中之島摩天楼 
カマストガリザメ2匹、イソマグロ、地形

小臥蛇島 神ドロップ 
イソマグロ、パラパラ銀河目、ツムブリ、ナポレオン、サンゴ群生

臥蛇島 岩屋崎 
アオウミガメ

3月24日
諏訪之瀬島初遠征!!

須崎 
カマストガリ3匹、タイガー??、イソマグロ、パラパラ銀河目

潮見崎
水面でマンタ、ナポレオン

須崎
巨大ハンマー!ローニンアジ、イソマグロ、ツムブリ

サウザントマジック
魚群、そしてハンマーリバー!!約50匹ついに遭遇!

3月25日
芽瀬
カマストガリ3匹、カマスサワラ、マダラトビエイ5枚

芽瀬
、、、

口永良部島 野崎リンダリンダ的大フィーバー!
魚群、マダラトビエイ大編隊(30匹)、カマストガリとハンマーうじゃうじゃ、ローニンアジ、イトヒキアジ、イソマグロ、、、
ずっとクライマックス状態。
最高の〆でした。

th_P3220166.jpg
th_P3220181.jpg
th_P3230029.jpg
th_P3240162.jpg
th_P3240110.jpg
th_P3250366 2
th_P3240290.jpg



2018.03.27 | Comments(0) | Trackback(0) | 薩南、トカラDiscovery Log

「2017のナイスショット♫薩南トカラ編」

th__U0A1039_20171228191102c91.jpg

Discovery Cruiseガイドのキムチです(^ ^)
今年もたくさんのフォトダイバーの皆様とご一緒させていただきました。

この海域をガイドしてて思うのは、とにかく写真に収めるのが難しいだろうな〜ということ。
水中のワイド写真って陸上写真に比べ写る範囲にある程度制限が(透明度の関係上)あります。
逆に言えば大きな景色の中の本当に鮮やかな一部を切り取って、すごい色鮮やかな写真を撮ることができますし、ちょっとしたドロップオフでもうまく切り取ればすごい迫力ある写真にできますよね。
実際行くと、え?色鮮やかなのほんの一部だけじゃん!とか、え?あの写真のドロップオフってこれ?ってなることも多いです。

トカラでは、玄界灘でもそうですが、その色鮮やかであったり、地形ドーンであったりの規模が規格外なんです。

例えば
このイソバナやサンゴの群生は100m近くこの密度で続いていますし、
th_P1230616_20171228191107282.jpg
th_IMG_0667.jpg

この巨岩も延々と続きます。
th_IMG_0501.jpg

フレームに入りきらないでかさ!
つまり実際目にする光景が写真で見た想像を超える、、、そんなエリアです。

圧倒的なスケールを前に、カメラ片手に呆然と立ち尽くす、、、
そんなスケール感のあるガイディングを心がけていますが、そうすると、本当に切り取りにくい、というか、これどうすんだよって試行錯誤する時間をたっぷり取らないと難しいんだろうな、と思います。

行ける回数は年に数回。
毎回ぶっつけ本番で流れがあったり、なかったりの条件も読みにくい、、、
それでも必死にこの素晴らしい海の風景を伝えてくれようと、カメラを構えてくれる全てのダイバーに敬意を評して、今年いただいたデータの中からいくつかご紹介いたします。

まずはトカラ的極彩色の世界。
0000.jpg
これが延々どこまでも!って感じ(笑)

th__7220309.jpg
今年見つけたポイントにて。
これはまた取りに行きたい美しさですね〜

hide_20171228191909a73.jpg
0598.jpg
th__7210256.jpg
指示出していただければ、どこでもふわふわします♪
流れがあっても頑張ります(笑)

続いてトカラ黒潮ブルーの海。
th__MG_6063のコピー
まさに紅一点(オスだけどさ)

th__MG_6110_20171228192314f51.jpg
青い惑星を飛ぶカメ!的な。
好きだな〜これ。

th_P1230487_20171228192316126.jpg
木場立神激流の裏側。
ここで最後まったりしてから浮上が定番だね(^ ^)

th_P1230239.jpg
安全停止中もいろいろ楽しい♪

th__A0A5748.jpg
トカラといえばのウメイロモドキ!
青いのに海の青に染まらない不思議。

th__7230454のコピー
深場からこんにちは(^ ^)
この角度からのマグロは珍しくないかな??

th__7230391_20171228193302ff7.jpg
空から魚が降ってくる!
草垣の至福。

そしてもっんの凄い魚群もトカラ!
th__7200103のコピー
マグロ艦隊レコードは224匹!

th_DSC05983_201712281942377b5.jpg
撮れただけですげ〜キハダリバー!!

th_DSC06293.jpg
定番銀河眼鯵と
th_IMG_9931_20171228194240143.jpg
定番ツムブリ(笑)

th__MG_6054.jpg
ちびっこ達も

th_2月
th_DSC01732_2017122819472536c.jpg
yoko.jpg
カラフルなのも

yoko2.jpg
群はテンション上がりますね。

isida.jpg
ペットボトルでガンガン召喚します♪

そして大物一発勝負。
まずはトカラの申し子GT!こと浪人鯵。
th_th_DSC01695.jpg
でかいぜ!


th__7210218_201712281952312a7.jpg
これまたペットボトルで召喚できます♪

th__7210205.jpg
GTフィッシングの日本記録はトカラです!

th_IMG_1710のコピー
サメも!

th_DSC01553のコピー
むむ、写ってる!(笑)
ニタリ、今年は3回見ましたね。

th_DSC01640.jpg
確率高いポイント口永良部でみっけ!

th_PB027481_201712281957341a7.jpg
マグロもでかい!

th_DSC01865のコピー
そして近い!(笑)

th_P1230417 2
仲睦まじい(笑)
これも大好きな写真♪


th_DSC08841.jpg
魚人?(笑)


来年もまたたくさんのフォトダイバーとともに、この素晴らしい海を切り取っていきましょう。
楽しみにしていますよ!!!

th_PB030197_20171228200349da4.jpg


2017.12.28 | Comments(0) | Trackback(0) | 薩南、トカラDiscovery Log

まだ旅は続く♪

th_IMG_2095.jpg
硫黄島に通い始めて18年。
ずっとお世話になってる旅荘ほんださん。
の看板犬ジャックを見送ったのは先月のこと。

そして今回。
「昨日うちに新入りが入りました!」

と紹介されたのが、
th_24067799_1272182669594272_2740189429793132449_n.jpg
小鉄くん!!!

可愛い!
足でかい!(笑)
まだまだ、長いおつきあいになります。
お互いジジイになるまで頑張ろう(笑)

長いこと島で、秘境で仕事させてもらってるとつくづく思います。
多くの方に支えられて、続けることができているってこと。
これからもたくさんの歴史を積み上げて行きましょう。
th_23844826_1482626515149862_3824167361436370373_n.jpg

さて、今回の海は。

透明度イマイチでしたが、初日はマグロ艦隊!


しかし、あれですね。
この構図だと西表のマグロなのか、硫黄島のマグロなのか、、、
いやこっちの方がでかい!!とかでなくて。(笑)
どこで撮影したのかわからない動画、になっちゃってますね〜
いやはや、難しい。

硫黄島らしさ、トカラらしさが伝わる写真が撮れるガイディング、これが来年の課題だな、と。
ここ数回、かなり写真にこだわっているゲストの方と接してそう感じたのでした。
まだまだ、ガイドの奥は深い。

硫黄島らしさといえば、、、

例えばこんな、THE硫黄島的コガネスズメの群れの向こうにイソマグロ艦隊!とか
th_DSC_1709.jpg

大浦ドロップの壁とダイバーの間にマグロ艦隊!とか。
th_23844678_1705071446234461_4506628743585865369_n.jpg

そういうの、来年は狙ってみたいね〜
魚動かす技にもっと磨きをかけよう。

ということで来年はもう目の前までマグロ艦隊おびき寄せるくらいの、技、見つけます(笑)

写真はキンちゃんとふじさんに頂きました(^ ^)
サンゴの群生、どこ向いても魚がいる感覚、綺麗なイソバナ。
実に硫黄島らしいです♪
th_DSC_1722.jpg
th_DSC_1766.jpg
th_PB250627.jpg
th_PB250729.jpg
ありがとうございます!

*LOG
水温23度 透明度15m

DIVE1 竹島ジュラシック
DIVE2 ゞ
DIVE3 硫黄島 西の立神
DIVE4 硫黄島 ワンダーランド
DIVE5 硫黄島 大浦ビッグドロップ

2017.11.29 | Comments(0) | Trackback(0) | 薩南、トカラDiscovery Log

11月の硫黄&トカラは♪

ども、キムチです。
久々に木場立神まで遠征できました!!
th_PB030197.jpg

th_IMG_1815.jpg
11月にハズレなし!すごい海です。

*LOG
1、竹島ジュラシック イソマグロ、魚群、サンゴ
2、硫黄島 西の立神 ハンマー7匹!
3、硫黄島 ハルマ瀬 巨大マグロ、魚群
4、臥蛇島 木場立神 キハダリバー!
5、    ゞ    
6、小臥蛇島 神ドロップ シルバーチップ!
7、中之島 摩天楼 地形
8、中之島 軍艦 マッタリ後激流
9、中之島 摩天楼 激流 ローニン3匹
10、中之島 トーセロ イソバナとハナダイ
11、口之島 平瀬NO1-NO2 ギンガメ、イソマグロ

水温26度  透明度15〜30m

写真は参加者の方にいただきました♪
ありがとうございます。

th_DSC05875.jpg
th_IMG_1711 (1)
th_PB0274492.jpg
th_PB027481.jpg
th_DSC05983.jpg
th_DSC06085.jpg
th_DSC06163.jpg
th_DSC06188.jpg
th_DSC06240.jpg
th_DSC06233.jpg

日本の海もかなりすごいぜ!

またご一緒しましょう(^ ^)
th_PB030190.jpg

2017.11.06 | Comments(0) | Trackback(0) | 薩南、トカラDiscovery Log

古見きゅうさんと行く硫黄&トカラクルーズ(^ ^)


南から迫る台風。
そして上に張り付く前線。
残念ながらベストコンディション!とは行きませんでしたが、天気見ながら楽しめる範囲で潜って来ました(^ ^)
きゅうさん、そして全国から集まった猛者たちと過ごす4日間はとても刺激的で、楽しいひと時でした。
th_22527974_1706128092793331_8531804394095874137_n.jpg
th_22549511_1447774171968430_9089724342112257218_n.jpg
th_FullSizeRender_2017102523035075c.jpg
th_IMG_1535.jpg
th_IMG_1540.jpg
ありがとうございました。

th_IMG_1545.jpg
沖ノ島、残念でした。
きゅうさんファンの船長、また来年だ(笑)

そう、また来年、みんなで潜りに行きましょう!

*Dive log
1,硫黄島 ワンダーランド
2,硫黄島 大浦ビッグドロップ
3,硫黄島 大浦ビッグドロップ
4,硫黄島 大浦ビッグドロップ
5,竹島  ジュラシック
6,坊津  塩ケ浦NO2&1
7,桜島  袴腰NO2
8,桜島    ゞ

水中写真はよここさんにいただきました。
ありがとうございます♪

th_22519299_10214467710313056_3557735676502201424_n.jpg
th_22528529_10214476053161622_2703034929138704711_n.jpg
th_22549959_10214476054641659_7300438356784930195_n.jpg
th_22687689_10214476051641584_3620546945367530568_n.jpg
th_22552679_10214467710273055_1601207149309225392_n.jpg
th_22550015_10214476048801513_8100130403211963850_n.jpg
th_22552827_10214476054041644_4972000189853732767_n.jpg
th_22549538_10214484527253469_1430716178143360060_n.jpg

2017.10.25 | Comments(0) | Trackback(0) | 薩南、トカラDiscovery Log

玄界灘大時化で急遽鹿児島へ♪

th_21192724_1408034179275763_8868413412860164340_n.jpg

9月2&3日

Dive1 籠沈船→NO1
Dive2 AQUA GARDEN
Dive3 JURASSIC
Dive4 黒子島沖の根
Dive5 塩ケ浦NO2&NO1

写真は参加ゲストの方にいただきました(^ ^)
ありがとうございます。

th__A0A5675.jpg
th__A0A5912.jpg
th__A0A5853.jpg
th__MG_6156.jpg
th__MG_6063.jpg
th__MG_6104.jpg
th__MG_6110.jpg
th__MG_6249.jpg

2017.09.04 | Comments(0) | Trackback(0) | 薩南、トカラDiscovery Log

硫黄、トカラ、草垣ロングクルーズ!

th_FullSizeRender (3)
3000リットルの燃料タンクを全て使い切るくらいの長い航海。
全16ダイブ。
素晴らしい5日間でした!

大物も
th_DSC01866.jpg
th_DSC01638.jpg
th_DSC01553のコピー
th__7210218.jpg

地形やサンゴも
th__7190025.jpg
th__7210157.jpg
th__7210213.jpg
th__7210237.jpg
th_DSC01732.jpg
th__7210198.jpg

そして草垣群島の凄まじい魚群。
th_FullSizeRender (2)
th__7230391.jpg
th_DSC01882.jpg

アクシデントも色々ありましたが(笑)、それも含めて思い出深い遠征となりました。
参加メンバーの皆様、どうもありがとうございました。
th_IMG_4105.jpg

また来年、行きましょう!!!

2017.07.26 | Comments(0) | Trackback(0) | 薩南、トカラDiscovery Log

海の日硫黄&トカラクルーズ♪

th__U0A1039.jpg

7月13夜ー17日、今年も夏シーズンが始まりました♪
これでもか!ってくらいの凪!
th_19990131_1363891923689989_3939127157984648021_n.jpg
th_P1230432.jpg
th__U0A1040.jpg
そして連日の真夏日。

お天気運は最高!
もちろん臥蛇島も!
th_20032042_1363978810347967_1239800282304181846_n.jpg

しかし!
水中は流れなし、まったりふわふわな海の中。
透明度もちょっと、、、でしたが
12ダイブ、青く美しいトカラを満喫してきました。

*LOG
1、湯瀬(黒島)マグロ、ツムブリ、ギンガメ、お魚いっぱい!
2、ワンダーランド(硫黄島)アケボノハゼ、ベニハナダイ、スミレナガハナダイ、ツムブリ
3、アクアガーデン(硫黄島)イソバナとサンゴ、カラフルなお魚たち
4、ハルマ瀬(硫黄島)ギンガメアジ、お魚たくさん
5、野崎(口永良部島)イソマグロ、ツムブリ、ウメイロ大群!
6、芽瀬(黒潮ど真ん中)にも関わらずニゴニゴ、お魚少なめ、、、
7、赤瀬(口之島)アオウミガメ
8、木場立神(臥蛇島)ギンガメ大群、マグロ
9、  ゞ
10、ウェストコーナー(小臥蛇島)マグロ、お魚たくさん!
11、摩天楼(中之島)地形、お魚たくさん
12、ラクダ(中之島)イソバナ大群生とサンゴ

ということで、メンバーの皆様の写真です。

th_DSC08637.jpg
th_DSC08673.jpg
th_P1230417.jpg
th_P1230487.jpg
th_P1230495.jpg
th__U0A1295.jpg
th_IMG_9931.jpg
th_DSC08492.jpg
th_P1230616.jpg
th_P1230604.jpg
th_IMG_0579.jpg
th_IMG_0570.jpg
th_IMG_0515.jpg
th_IMG_0263.jpg

さて、1日置いて18日夜からエキスパートロングクルーズ。
流れバリバリを期待!
th__U0A1395.jpg

2017.07.19 | Comments(0) | Trackback(0) | 薩南、トカラDiscovery Log

6月15日ー18日 前線居ぬ間のべた凪days!

毎年恒例、座間味の盟友「潮」なべさんとの合同トカラ。
そしてこれまた毎年恒例の梅雨の晴天凪続き!

持ってるぜ、なべさん!

th_19224869_476767689340733_8253084601960320254_n.jpg

と言うことでベストオブトカラ的渾身の12本!

15日
黒島湯瀬2ダイブ
=クロトガリザメ、ギンガメアジ、イソマグロ、ムレハタタテ、ツムブリなど

硫黄島 大浦ビッグドロップ
=イソマグロ、グルクン、メジナ群、地形満喫

16日
硫黄島ハルマ瀬
=前半ニゴニゴも後半突然のブルー&魚群!

口永良部島野崎
=ニザダイ大群、イソマグロ艦隊!

黒潮ど真ん中芽瀬
=色々群&ローニンアジ、ナポレオン

口之島 赤瀬
=アオウミガメ&タイマイたくさん、ギンガメアジ

17日
中之島 摩天楼
=ウメイロ大群、ローニンアジ、イソマグロ、地形すごい!

小臥蛇島 雄神瀬
=イソマグロ艦隊100匹以上!ツムブリ、ギンガメアジとのコラボ

臥蛇島 木場立神
=中層ギンガメ玉、グルクン、ウメイロ、イソマグロ

18日
中之島 ラクダ
=サンゴ&イソバナの群生、カスミチョウ

口之島 平瀬
=ギンガメ玉、イソマグロ30本、サメ(種類判別できず)、そしてトカラ名物ダウンカレント

水温硫黄島で24−25度、トカラ26〜7度、透明度は30m、流れは程よく、非常にいいコンディションでしたね♪

いつもこうだといいのにね〜

th_19366638_1247924511984076_506843983018127102_n.jpg
th_19060164_1188592124579885_6475712613497513608_n.jpg
th_19105906_1189576277814803_5578643786875932181_n.jpg
th_19146072_1190599637712467_1032689226455027413_n.jpg
th_19146181_1188592127913218_6720145854804108226_n.jpg
th_19148912_1190599664379131_3387494421691891423_n.jpg
th_19224813_1191333450972419_4542623922685186754_n.jpg
th_19225211_1191333820972382_8665775362607066387_n.jpg
th_19260241_1192139654225132_6918065935564470986_n.jpg
th_19396911_1192139640891800_3842117426097323383_n.jpg

なかじんさん、トカラで250本記念ダイブでした!
th_19244419_1228431647279260_1455986837_n.jpg

みなさんまた冒険に来てくださいね♪
th_19148966_475589386125230_2600825459497545999_n.jpg
th_19247842_1336775843068264_4636406941663076046_n.jpg

あ、そうそう、エンリッチも使います。
SPカード(ツアー中も講習できますが)なるべく事前に取得しといてください。
th_19105596_475206732830162_1662780649594707689_n.jpg

次回は海の日3連休の遠征。
7月13日夜〜17日です。
キャンセル出たので2席空いてますよ〜

2017.06.20 | Comments(0) | Trackback(0) | 薩南、トカラDiscovery Log

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

Diving Club SUNS
福岡市南区清水1-16-8
第二明永ビル1F
TEL/FAX 092-552-3080
http://www.sun-project.info/

Author:suns
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

FC2カウンター

ブログ内検索