FC2ブログ

福岡の海はこんなにすげーーー!!

なんて大げさな話でもないっすけど、、、
ども、キムチです。
玄界灘のポテンシャルはまだまだ計り知れないなーーー
って週末でした。

まずは土曜日。
恒例の玄界灘Discovery Cruiseで宗像沖ノ島へ。

水の抜けはいまいちでしたが
th_PA250391.jpg
th_PA250077.jpg
th_PA250014.jpg
th_GOPR4387.jpg
魚群、サクラダイ、そして水中遺跡を思わせる地形。

2本目はこの間ドリフトの浮上直前に見つけた洞窟ポイントを探索。
th_GOPR4457.jpg
th_GOPR4467.jpg
th_GOPR4478.jpg
あまりの美しさに行って帰って往復しちゃいました(笑)
片道二時間かけて行く価値あり!!!な秘境ポイントです。

そして日曜日は我らがホームグランド糸島唐泊でまったりダイブ。
透明度は
th_IMG_3344.jpg
まあ残念な感じですけど、糸島の本髄はじっくり生物探しですから、、、
th_IMG_3435.jpg
th_IMG_1591.jpg
th_PA260029.jpg
th_PA260058.jpg
th_PA260023.jpg
今日も色々見つけちゃいました♪

th_GOPR4509.jpg
th_GOPR4514.jpg
連日の満船!!
ありがとうございます。

th_GOPR4510.jpg
そして土曜日は橋兄橋姉100ダイブ!!!
おめでとうございます。

日曜日は過ぎ行く夏を惜しんでIPIのコース料理、頂きました。
th_GOPR4518.jpg
th_GOPR4522.jpg
いつもおいしいお料理、ありがとうございまーーーす!!

こんな豊かなダイブサイトなかなかないでしょーーー♪
凪いでさえくれれば(笑)

2014.10.26 | Comments(0) | Trackback(0) | 九州DivingGuide

薩摩硫黄島

「問答無用の週末ワンダーランド!」
硫黄島大浦ビッグドロップ⑤
硫黄島小浦
M0016571 のコピー
P1100467_201312171237438c2.jpg
onse_20131212194654f2b.jpg

毎年何度も秘境の島へ遠征を繰り返し潜り続けてカレコレ16年。
硫黄島での総ダイブ本数1000本を越える日本一硫黄島で潜った男だと思う。
潜り続けてるからこそわかるその時HOTなポイントを選択したり、天候状況に合わせたポイントチョイスのバリエーションが自慢。

*チャーターボート 栄真丸
s-IMG_6015_20131217123738959.jpg
60フィート、キャビン、冷暖房、トイレ、シャワー付き

*シーズナリティ
水温、使用スーツ 

*行程
スケジュール
天候等の事情により行先変更となる場合がございます。予めご了承下さい。


■料金 85,000円(福岡発着、交通費、2泊5食、4ダイブ付き)
    追加ダイブ+5000円

参加条件 AOW以上で30本以上のダイバー
     前回のダイビングから3カ月以内(過去にご利用がありスタッフが認める場合は除く)


お問い合わせ先
電話  092-212-3080
メール suns@sun-project.info

2013.12.18 | Comments(0) | Trackback(0) | 九州DivingGuide

トカラ列島最北端!口之島

「これぞ未開の海!一番近いトカラブルーはここ!」


2010年よりSUNSメンバーでポイント開拓開始。
今一番新しいダイブポイント。
IMG_7134_20111125140331.jpg

トカラブルーの海と何が出るかわからないワクワク感がウリ。
黒潮ド真ん中の青い海を爽快ドリフトダイブ。
IMG_5527_20111125140333.jpg
IMG_5615_20111125140332.jpg
IMG_0254_20111125140333.jpg
IMG_0238.jpg
M0030855_20111125140342.jpg

ポイント開発継続中につき、SUNSツアー初参加の方はレスキュー100ダイブ以上とさせていただきます。


■料金 4ダイブ、福岡からの往復送迎、宿泊、5食付 ¥90,000


ツアー資料無料送付しております。
電話またはメールにてお問い合わせ下さい。

電話  092-552-3080
メール suns@sun-project.info

2010.11.27 | Comments(0) | Trackback(0) | 九州DivingGuide

桜島エリア

「世界でここだけ!アカオビハナダイの乱舞は必見です!」

巨大な噴煙の雲を沸き上げる活火山で鹿児島のシンボルでもある桜島。
そんな桜島にもダイビングポイントがあることをご存じだろうか?

M0030799_20101227185113.jpg
今なお噴火をし続ける山、鹿児島のシンボルでもある


そんな桜島の水中は溶岩と砂のコントラストが
美しく浅場はミドリイシやシコロサンゴがびっしりと覆う南国の海。
深場はドーンと落ち込むドロップオフが
真っ暗な深海に引きずりこまれるような錯覚に陥るほどの迫力
宇宙空間にいるような雰囲気が味わえます。
生物も、名物のアカオビハナダイやネジリンボウにサクランボウや
ハナハゼが美しさを競い水底のヤギやムチカラマツの林に
キサンゴの群生は興味を誘ってやみません。

IMG_0239_20101227185416.jpg
ネジリンボウの頭が赤い、サクランボウ

IMG_5427_20101227185416.jpg
世界でもここだけでは?と思うアカオビハナダイの乱舞

■SUNSならでは
アドベンチャーチックな桜島、福岡からは遠い印象ですが
けっこう日帰りで行っています。
いつもの日帰りよりはちょっと朝が早くてちょっと帰りが遅いだけ。
桜島で潜れて帰りは温泉。
日帰り桜島。。。ナカナカない体験ですよ
坊津ビーチやボートとの組み合わせでの1泊2日プランがお勧め!
黒豚しゃぶしゃぶ、絶品です。

■シーズナリティ
シーズナリティ

■参加条件
 AOW以上

■過去ログ
 2010年11月の桜島
 2009年9月の桜島
 

ツアー資料無料配布しております。
電話またはメールにてお問い合わせ下さい。

電話  092-552-3080
メール suns@sun-project.info

2010.11.27 | Comments(0) | Trackback(0) | 九州DivingGuide

坊津エリア

「坊津エリアは九州ダイビングのメッカ!」

亀!といえばダイバーの中でもかなり会いたい
生物上位にくいこむだろう。

そんな亀に会うにはどこに行こうと思いますか?
沖縄のような潮当たりが良い所?
南国の温かい海?


そんな遠くに行かなくても九州にはとっておきのポイントがある
それが「坊津」だ。

IMG_0540_20101227183127.jpg
亀が現れることで有名なポイント「塩ヶ浦」

ここは11月のになると亀が現れるビーチがある。
遭遇率は90%を越えるので潜ればほぼ会えると思って良い。
ポイントには3匹確認されており、それぞれ大きさから
大吉
中吉
小吉
と名付けている。

M0026675_20101227183127.jpg
美味しい餌があるのか、毎年見ることが可能。夏場はほとんど見かけない

ここ坊津エリアは海況、レベルに応じて
枕崎、野間崎と使い分けて潜ります。
鹿児島方面は黒潮の恩恵を授かって北部九州よりも
高い水温と高い透明度を有しております。
黒潮の影響により南方系の魚が多くみられ
年中通して遊べるエリアです。
ビーチポイントが5か所、ボートポイントが10か所。
バリエーションの豊富さは九州随一です。
鹿児島市内泊の桜島との組み合わせも面白いです。

料金
45000円~55000円
(ビーチ、ボート、宿泊先によって変動します。詳細お問い合わせください。)


■SUNSならでは
ダイビング天国の坊津エリアを潜り続けてカレコレ15年
オーナーは坊津の現地サービスで3年ガイドをしていたので
海況やコンディションに合わせてポイントを選択できます。
風、海況、レベルに応じて様々なポイントを使い分けています。
またボートダイビングはダイビング専用クルーザーを貸切にして実施。
M0010208.jpg
この道20年の大ベテラン船長がサポートしてくれるので安心です。

■シーズナリティ
使用スーツ、水温

■過去ログ
 2010年5月の坊津
 2009年12月の坊津 

ツアー資料無料配布しております。
電話またはメールにてお問い合わせ下さい。

電話  092-552-3080
メール suns@sun-project.info

2010.11.27 | Comments(0) | Trackback(0) | 九州DivingGuide

上五島

「九州随一の魚群ポイント!」

そこは大小、140余りの島々からなるところでダイナミックな
地形と大自然が数多く残っていて黒潮の影響を色濃く受け
サンゴや大小さまざまな魚が生息していて
南方系の生物や日本海で見られる生物が群れあい
ワイドからマクロまで幅広く楽しめる海、「五島列島」

歴史好きな方には高麗島伝説が残る島としても有名なところです。

DSCF9085.jpg

とても蒼い海、大小様々な魚を見る事が可能です。カメも時々見かけます。

DSCF9043.jpg

高麗島の一部では?と云われているポイント「高麗曽根」
自然とは思えない、しかし人工にしては異様な地形をしている場所です。

またピカチュウが見れる場所としても人気です。

M0029795_20101227172016.jpg

■SUNSならでは
 10年来の付き合いのある仲良しショップさんを利用しているので
 色んなリクエストに応えてくれます。
 自由度が高いツアーです。

■シーズナリティ
使用スーツ、水温

■行程
スケジュール
天候等の事情により変更となる場合がございます。予めご了承下さい。
*宿泊は豪華料理が自慢のペンションタイプ
*JR博多駅、西鉄大橋駅送迎あり



■料金(宿泊、交通、4ボートダイビング、4食事付き)
価格 70,000円


■参加条件
 AOW以上で30本以上のダイバー

■過去ログ
 2010年9月の上五島その①
 2010年9月の上五島その②

 

ツアー資料無料配布しております。
電話またはメールにてお問い合わせ下さい。

電話  092-552-3080
メール suns@sun-project.info

2010.11.27 | Comments(0) | Trackback(0) | 九州DivingGuide

福江島

「Theニッポンの海!福江は世界レベルのポテンシャル!」

あまり知られていないが世界レベルの沈船があるらしい・・・
これまた知られていないが世界レベルのサンゴポイントがあるらしい・・・
これらの場所がどこだかおわかりですか?

実は福江にあるらしいんですよ。

って事で行ってみると

M0028798.jpg

確かに存在した巨大沈船、全長約105m(SUNS測量チームによる)の
巨大さゆえ全身を撮影するのは無理でした

M0028805.jpg
M0028799.jpg

これらの写真は沈船の一部。それだけデカイのです。
さらにこの沈船は内部潜入も可能だ。

M0028835_20101227163917.jpg
M0028836_20101227163917.jpg
(内部潜入は上級レベル、またはレックSPの方限定)

さてサンゴの方はというと

M0017621_20101227164544.jpg

す、スゴイとしか言いようがない所である。こんな所がまだ
日本に、それも沖縄よりはるか北の方のポイントにあるのは
驚きを隠せない。

他にも福江は五島対馬海流の影響も受け魚影が濃く色とりどりの
サンゴやソフトコーラルが見られ、ダイナミックな地形や洞窟もあり
生物、地形とどちらも楽しめます。

■SUNSならでは
 福江の利用ショップはSUNSで3年間修業したスタッフがOPENしたお店。
 どんなリクエストもほとんど受け入れてくれる。
 またポイント調査も一緒に行っているので
 ほとんどのポイントを熟知しています。
 レベルによるチーム分けもできる自由度が高いツアーです。
 夕食は五島の海の幸を満喫!(割り勘)

■シーズナリティ
使用スーツ、水温

■行程
スケジュール
天候等の事情により変更となる場合がございます。予めご了承下さい。
*宿泊はビジネスホテルです。
*JR博多駅、西鉄大橋駅送迎あります

 
■料金(宿泊、交通、ダイビング、朝・昼付き)
価格 72,000円

■参加条件
 AOW以上で30本以上のダイバー

■過去ログ
 2010年9月の福江
 2009年10月の福江 
 2008年12月の福江
 

ツアー資料無料配布しております。
電話またはメールにてお問い合わせ下さい。

電話  092-552-3080
メール suns@sun-project.info

2010.11.27 | Comments(0) | Trackback(0) | 九州DivingGuide

延岡エリア

「グルメシティ延岡!」

地鶏にマンゴー、元祖チキン南蛮、うなしゃぶ、餃子、鮎etc・・・

ご存知だろうか?これらを全て味わえる場所が九州にある事を。
そこは南国色漂う場所、「延岡」

様々なグルメが味わえる延岡はまさに食の都である

___20101227155122.jpg
元祖チキン南蛮、元祖はタルタルが無い。その味は格別で
これがチキン南蛮なら世の中の他のは全て偽物では?と
思えるほどの美味!

DSCF4482_20101227155121.jpg

有名な地鶏の炭火焼や地鶏の寿司なんかも味わえます。

そんな延岡はグルメツアー色の強く、ほぼリピーターで埋められるほどの
人気ぶりを誇ります。

海は黒潮の影響を受け南方系の魚が見られ
わりかし透明度が良い海であるが
陸の印象の方が強く記憶に残る場所です。

そんな延岡、食事だけでなく宿も豪華な場所。

DSCF4477_20101227155519.jpg

ちょっとしたミニバーが各部屋についている。

■SUNSならでは
 お世話になる現地ショップのオーナーがとってもグルメな方で
 色んな美味しいお店を紹介してくれる。
 リクエストによりグルメツアーとして開催する事もあったりする。

■シーズナリティ
使用スーツ、水温

■スケジュール
スケジュール
天候等の事情により変更となる場合がございます。予めご了承下さい。


■料金(宿泊、交通、4ボートダイビング、朝・昼食事付き)
 夕食は割り勘となります


価格   55,000円


■参加条件
 AOW~(AOW受講中でもスタッフ判断で参加可能)


■過去ログ
 2009年7月の延岡
 2008年10月の延岡 

電話  092-552-3080
メール suns@sun-project.info



2010.11.27 | Comments(0) | Trackback(0) | 九州DivingGuide

柏島エリア

今期遠征予定はありません。


「The のんびりまったり! スローライフな柏島」

日本に生息する海水魚の80%は見れる場所
そんな事を聞いたらいかずにはいられない・・・

そこは南の島。。。というわけではないが
黒潮の恩恵を受けられる位置にあり
日本でも有数のダイビングポイントとして
知られている、「柏島」。

島

主に小物と言われる小さい生物を観察するのに適しており
その中でもハゼの多さ、撮りやすさは魅力的。

ハゼ


柏島の特徴として個体数が多いというのがある。その為なのかどうか
わからないが、魚達は比較的のんびりとした動きをしているように
思います。撮影、観察がしやすいのが魅力。また数が多いので
一人一匹の割合でいる事が多く順番待ちしなくて良いのも嬉しい。

またお店が港にある為、ボートまで歩いて20歩、港からポイントまで5分と
全てが短時間ですむのもありがたい。

陸は海と違って何もない場所。特別観光場所があるわけでもないので
ダイビングするためだけの場所と言っても良いくらいだ。

そんな柏島での夕食は
夏はBBQ

DSCF8355_20101227150342.jpg

冬は店内にて鍋などロギングを兼ねて楽しいひととき。。

IMG_4071_20101227150341.jpg


■SUNSならでは
 少人数(最大で6名)貸し切りの設定しかありませんので
 ボートも海も広々と利用することができます。
 水中の移動距離も短くまた移動スピードも
 ゆっくりなのでじっくり撮影が可能。
 じっくり撮影を楽しみたいダイバーから
 アドバイスが欲しいカメラ初心者まであらゆるニーズに
 応えることができます。

■シーズナリティ
水温、使用スーツ

■料金(宿泊、交通、ダイビング、全食事付き)
通常価格 75,000円

■参加条件
 AOW以上で30本以上のダイバー
 前回のダイビングから3カ月以内(スタッフが認める場合は除く)


■過去ログ
 2009年10月の柏島
 2010年8月の柏島 

ツアー資料無料配布しております。
電話またはメールにてお問い合わせ下さい。

電話  092-552-3080
メール suns@sun-project.info

2010.11.27 | Comments(0) | Trackback(0) | 九州DivingGuide

宮崎南郷エリア

只今作成中です。

2010.11.26 | Comments(0) | Trackback(0) | 九州DivingGuide

辰口、基本情報

「スーパービーチ辰ノ口!」

長崎市街地から30分ほど離れたところにあり
ダイビングポイントとして有名で、他県からも多くのダイバーが
訪れるビーチダイビングポイントです。

南北にエントリースポットがあるので
悪天候中止が5%を切る安定感のあるポイント。

ビーチからのエントリーながらも
最大で30M~も取れる水深、
穏やかな内湾と激流の先端
ソフト・ハードの珊瑚
南方系の魚うあレアモノ
切り立った根が点在しそれらの根を彩るような
ムチカラマツ、イバラウミカラマツetc・・・・

またエントリーから近いポイントがあると思えば、少し泳がないと
辿り着けないポイントがあるなどビーチポイントながらも
ダイビングのほとんどの要素を持っている場所です。
このポイントでストレス無く潜れれば何処の
ポイントでも潜ることが出来ます。

■月別水温、使用スーツ
辰口情報

男性の方で寒さに強い方なら6月初旬からウェットで潜ることが可能です。
女性に方は7月中旬からウェットに移行される方が多いです。

10月下旬まではウェットでもまだまだ潜れます(但しフード着用)

■料金
 価格   14,350円

■参加条件
体験レベルから上級者まで全てに対応可


■月別見所

1~3月
 年間で水温がもっとも低い時期です。ものすごく冷たいですが透明度が
 非常に高い時期でもあります。 水温が低い為魚達はあまり動きが
 ありません、普段は動きがあって上手く撮れない被写体もこの時期は
 じっくり狙って撮影する事が可能です。
 また参加ダイバーも少ないので潜りたいポイントなどの
 リクエストにはほぼ応える事ができます。
 水温が低いのでウミウシが多く見られる時期でもあります。
 (写真は一例です)

辰口ウミウシ

4~6月
 徐々に水温も温かくなり魚達の活動も活発になってきます。
 反面プランクトンも増えてくるので 透明度はやや落ちぎみになります。
 この時期から徐々に魚達の求愛、産卵が見られるようになります。
 クマノミ、スズメダイ、アオリイカ、イトヒキベラ、イシモチなどなど
 様々な魚達の 子孫を残すべく雄同士の戦い、出産、卵の保護などが
 見ることができます。また6月中旬辺りからは
 
 辰口ミジンベニハゼ
 ミジンベニハゼが見られるようになります。彼らは12月ぐらいまでは
 観察することが可能です。

7~10月中旬
 年間でもっとも水温が高い時期です。上記の水温は平均ですが
 年々水温は高くなる傾向にあります。(2010年度は28度まで上昇しました)
 この時期は熾烈な自然界の戦いから生き残った赤ちゃんこと
 幼魚を多く見る事ができます。
 辰口幼魚
 
 また餌となるプランクトンも非常に豊富となりますので
 魚の群れがよく見られ、ワイド・マクロ・群れと3つのスタイルを
 一度に味わうことが可能な時期です。
 
 辰口は対馬海流に乗って時々珍しい魚が流れ着きます。
 大半がすぐにいなくなりますが(死んでしまう)
 この時期は水温が高いのでそんな魚達も長く見られる時期でもあります。

10月中旬~12月
 水温が下がり始める時期です。
 魚の数も少なくなり、活動もおとなしくなりつつあります。
 反面透明度が高く安定した日々が続く時期でもあります。
 ウミウシも徐々に数を増やし、また通常は深い場所、水温が
 低いところでしか見られないような魚たちも見られるようになります。

 辰口マトウダイ
<マトウダイ>普通水深100m付近に生息する魚、この魚を見ると冬がきたと考えます。
 辰口キアンコウ
 <キアンコウ>水深25~560mで生活する魚、冬場はこんな深海の魚たちも
           姿を見せてきます


もっと詳しい情報は↓
辰ノ口のアイドル達


2010.11.23 | Comments(0) | Trackback(0) | 九州DivingGuide

辰口のアイドル・レアモノ達

■辰ノ口のアイドル達

_MG_1670_20101223171205.jpg
「クマノミ」
  映画デビューしたニモの仲間で有名なクマノミ
  その幼魚はとても人気が高い、透き通るような
  色合いとチョコチョコと動く仕草にみんなメロメロ
  その愛くるしい姿を写真に収めようと多くのダイバーの
  注目を浴びています。

DSCN0664_20101223171444.jpg
「ミジンベニハゼ」
  黄色の体に大きくつぶらな瞳、主に空き缶や空き瓶を
  住処としています。このハゼを撮るだけのダイビング
  って事もあったりします。

IMG_1409_20101223171204.jpg
「オドリカクレエビ」
  辰口でもっとも簡単に見れるエビ
  動きもさほどないので撮影しやすいのも
  人気の一つです



IMG_1883_20101223171204.jpg
「カエルアンコウ」
  ブサイクな面がかえって可愛いのかも?
  泳げない魚、ヨチヨチと歩く姿に愛おしさを
  感じます。


DSCF9169_20101223171205.jpg
「ムレハタタテダイ」
 ほとんど決まったところで群れをなし、
 被写体として画になりやすい魚です。

■レアモノ達


ツキチョウチョウウオ
「ツキチョウチョウウオ」
 国内での観察例が少ないレアモノ、チョウチョウウオとの差異が
 あまりないので一見するとチョウチョウウオと間違われる魚です。

テングチョウチョウウオ
「テングチョウチョウウオ」
 ほとんどのチョウチョウウオ系が南方の魚なのでいるだけで
 珍しいのですがこの魚は過去に鹿児島エリアでしか
 見かけてなかったので辰口で見るのはレアモノ部類に属します。
 温暖化の影響でしょうか?

フウライチョウチョウウオ
「フウライチョウチョウウオ」
 こちらも南ではよく見かけますが辰口ではほぼ見ることはない
 魚です。海流の影響によってたまにお目見えすることが
 あるようですがやはり水温に耐えきれないようで越冬できない
 期間限定の魚です。

ヒゲハギ
「ヒゲハギ」
 カワハギと似てますが、背鰭棘や体に多数の皮弁がありこれが
 「ヒゲ」になぞらえてヒゲハギと名がついたそうな。
 海藻に擬態するためにあるのかと思われます。

ニシキフウライウオ
「ニシキフウライウオ」
 数年に一度流れ着く稀な魚です。一度お目にかかれば辰口中の
 ダイバーが見に行ってしまうぐらいレアです。
 個体によって色合いが違うようです。体が大きいのが雌で
 小さいのが雄。カカア天下といったところでしょうか・・・

キアンコウ
「キアンコウ」
 水深25~560Mの砂泥底にすみ、海底に潜る。
 もともとが深海魚クラスの生物。

キアンコウ幼魚
「キアンコウ幼魚?」
 キアンコウの幼魚時らしい。今回が初観測なので「らしい」
 としか言えない。
 スライムを潰したような感じの何とも可愛らしい魚です。

タイワンガザミ
「タイワンガザミ」
 日中ほとんど砂地に埋もれており普段人目につかないのため
 レアモノとされています。

ダイオウタテジマウミウシ
「ダイオウタテジマウミウシ」
 縦縞模様でとにかく大きくあまり観察例のないウミウシ。
 他の場所より浅いところでみることができます。

クリヤイロウミウシ
「クリヤイロウミウシ」
 透明がかった体に、赤、青、黄色の3色を使った綺麗なウミウシです
 過去2度しか観察していないウミウシです。

フジナミウミウシ
「フジナミウミウシ」
 観察例が1度しかないウミウシ。今のところレアモノです。
 もしかしたら見過ごしてるだけかもしれませんが。。。

2010.11.22 | Comments(0) | Trackback(0) | 九州DivingGuide

SUNSオリジナル!!「糸島ボートダイビング」のご案内

「福岡市街地から30分で行けるダイブリゾート!」

『SUNSの拠点は福岡で唯一のダイビングリゾート糸島ベースです。』
th_IMG_2672 (1)
th_IMG_2647.jpgth_IMG_2620.jpg


ダイビングの1日を快適に♪
シャワー、トイレはもちろん、器材洗い場、干し場、休憩時間をゆっくり過ごせるデッキスペース、カフェと提携したランチ、、、
レクチャールームや、器材お預かり倉庫も完備。
福岡の市街地から車で30分。
福岡で一番海に近いダイブリゾートがここにあります。
th_IMG_1100のコピー

■料金
2ボートダイブ 13000円
施設使用料     500円

<福岡市西区宮浦2129-21 Diver’s Guide SUNS 糸島ベース>
都市高経由、今宿ICから車で約15分です。
無料駐車場完備。

「糸島ダイブ ブリーフィングスタート時間」
(時間までにダイビングの準備を終えて集合してください)
1便=9時
2便=11時
3便=14時半
4便=16時半

ご予約、お問い合わせは=
092-809-2378
sunskimuchi@gmail.com

送迎(要予約、詳細お問い合わせください)
西鉄大橋駅=7時
JR博多駅=7時15分
地下鉄(筑肥線)学研都市駅=7時45分

帰りは学研都市駅までとなる場合もございます。
ご了承ください。

th_FullSizeRender (1)


「SUNS-05KASASAGI」
34フィート13人乗り、シャワー、トイレ、日よけ、タンク装着用ベンチを備えた快適なダイビング専用ボートです。
全てのポイントはSUNSの貸切オリジナルポイント。
遠くても港から15分なので船に弱い方も安心です。

■糸島半島
古来から大陸との貿易の中継地点して栄えた港町。
豊かな海と山を持つ糸島半島は農業、漁業ともに盛んな土地です。
近年は福岡市街地に隣接しながら美しい海や山を持つ観光地として注目度が高く、ドライブコースや様々なマリンスポーツのエリアとして人気が高い場所です。
th_P1250001_20150206001605332.jpg

■ダイビング
SUNSが地元と密接に関わりを持ちつつ、独自に開発した福岡では数少ないボートダイビングエリアです。
博多港の出口に位置する抜群のロケーションを活かして、水深も浅くのんびり初心者から楽しめるマクロ系の内湾エリアと、潮流が早く魚群やトビエイなどワイド系の外洋エリアのポイントを設定しています。
糸島MAP
フォト派、ビギナー、ベテラン、、、様々ダイバーのリクエストに応えることが出来ます。

「ダイビングログはこちら!」
糸島彩彩

th_P5240454_2017062221010229f.jpg

th_th_P4050111.jpg

th_th_P2020247.jpg

th_th_kimuchi6.jpg

th_th_GOPR7491.jpg

■シーズナリティ
糸島水温

2010.10.27 | Comments(0) | Trackback(0) | 九州DivingGuide

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

Diving Club SUNS
福岡市南区清水1-16-8
第二明永ビル1F
TEL/FAX 092-552-3080
http://www.sun-project.info/

Author:suns
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

FC2カウンター

ブログ内検索