• 糸島ワイドby越智 隆治氏~福岡糸島のダイビングブログ~ こんばんは、さおです。今日の糸島は雨でした…ひんやり冷えます。朝晩こんなに寒いと本当に夏が来るのかなって疑わしくなりますが、毎年ちゃんと来てるのできっと今年も来るでしょう!あたたかくなるのが待ち遠しいですね。◆先日からお話しているニューポイント、なんせマクロ写真ばかりで全貌が分かる写真が今までなかったのですが、ついに撮っていただけました。じゃーん!2m四方のコンクリート漁礁がたっくさん、数百個沈めて... 続きを読む
  • ウミウシリポート!~福岡糸島でダイビング こんにちは、さおです。今日の糸島は快晴!めっちゃいい天気です。今日は、先月から潜り始めたニューポイントへ行ってきました。漁礁がたくさん沈めてあるのですが、ホヤやカイメン、コケムシなどの糸島らしい生えものがたくさんあります。それに糸島では少ないフトヤギやソフトコーラルといったサンゴの仲間もたくさん!水深が深いのでワカメやアカモクのような海藻は生えていません。夏になったら魚がたくさん来るのかも!とみん... 続きを読む
  • 福岡水中写真塾フォトコン入選!~福岡糸島でダイビング~ こんにちは、さおです。最近だいぶあたたかくなってきましたね。糸島ダイブベースでは冬の間お世話になっていた灯油ストーブと石油ファンヒーターをようやく使い切ったところです。◆さて、みなさま。4月9日発売の『マリンダイビング』5・6月合併号ご覧になりました?こちらにマリンダイビング主催「地球の海フォトコンテスト」の入賞作品が掲載されています。昨年糸島ダイブベースでは、水中写真家の中村卓哉さんを塾長にお招きし... 続きを読む
  • ミズタマウミウシ登場♫ 〜福岡糸島のダイビングブログ〜 糸島のダイビングガイドたちとウミウシ調査ダイブへ行ってきました。今年は水温が上がるのが早くもう15度を超えそうです。例年より早く初夏のアイドル、ミズタマウミウシ早くも登場しました!全部で6個体くらい発見。今年は水玉当たり年かもですね。他にも全17種類のウミウシを確認。ウミウシフィーバーに沸く糸島の海。今週は4月3日、4日出船予定です。皆様のご予約お待ちしています。*****************「... 続きを読む
  • ガイドダイバー育成コース合宿編 〜潜水ガイド木村尚之のブログ〜 2月とは思えない陽気に恵まれた週末。1週間に渡る育成コース前半戦を終えたガイドダイバー候補生と共に、福岡出発のダイビングツアーに便乗してガイド育成コース鹿児島合宿を行いました。ご一緒させて頂いたファンダイバーの皆様。ご協力ありがとうございました^ ^初日にお邪魔したのは桜島の袴腰。アカオビハナダイの群泳で有名なポイントですが、今回の目的はディープダイビングのトレーニング。水深40mへの潜水計画、実施、緊急... 続きを読む
  • ガイドダイバー育成コース前半戦 〜潜水ガイド木村尚之のブログ〜 毎年恒例の冬のガイド育成トレーニングがスタートしました。今年受講してくれるのは糸島ダイブベースで活動している九州大学の学生サークルのメンバーと、昨年ランドスタッフとして活躍してくれた吉川君の3名。前半はレスキュートレーニング3日間、レクチャー&プールトレーニングが4日間。まずは1.責任ある自立したダイバーとしての正しいダイビング習慣の獲得2.アウェアネス(周辺環境やメンバーに対する気配り、観察)とリー... 続きを読む
  • 誰が呼んだか暗黒ピカチュウ 〜福岡糸島のダイビングブログ〜 2月11日気温16度水温13度例年だと11度くらいの水温なんですが今年は少し高め。魚たちも元気に泳ぎまわって春の海みたいです。ウデフリツノザヤウミウシ、通称ピカチュウって人気のウミウシが居ますが糸島ではお目にかかったことがないのです。代わりに、、、この子はこの時期あちらこちらで見ることが出来ます。これもピカチュウと同じツノザヤ系のウミウシなんですが、あまり人気がないみたい。これはクロコソデウミウシと言いま... 続きを読む
  • 「シェルドライ作ろう!」 〜潜水ガイド 木村尚之のブログ〜 「よし、シェルドライ作ろう!」ワールドダイブのシェルドライを注文したのは、シェルドライを着ている水中写真家古見きゅうさんが、めちゃめちゃかっこよかったから!正直、真冬のダイビングの何が辛いって陸の寒さじゃないですか。僕はこれまでずっとロクハンで、海の中は快適なんだけど、上がってからが、、、特に移動の長い玄界灘や薩南エリアでは冬の海風が身体に堪えます。「我慢してちゃダメだよ。暖かくするに越したことは... 続きを読む
  • ワールドダイブのシェルドライ、特約店です。 〜福岡糸島のダイビングブログ〜 ■MADE IN JAPANのシェルドライスーツ、ワールドダイブシェルドライ販売のご案内。全て国産で、一つ一つ職人さんが手作りしているワールドダイブのシェルドライ。サンズダイブではいつもで割引価格、さらにリストバルブ追加、ネーム入れ無料で、さらに、ポイント10%還元しています!IC9000*定価 ¥360,800(税込) → サンズ価格¥330,000(税込)+サンズポイント30,000円還元(オプションリストバルブ、ネーム入れ無料プレゼント)... 続きを読む
  • ウミウシシーズン開幕^ ^ 〜福岡糸島のダイビングブログ〜 2月6日(土)快晴 水温13度 透明度10m久しぶりの凪の週末。見て下さい、この透明度。フォトダイバーの皆様と海の宝石、ウミウシ探しです。この時期多いのはアカエラミノ。もう帝国です。そこいら中アカエラミノだらけです。今回はサキシマミノさんとコラボ。他にも夢中になって探してると時間忘れますね。おしゃれな家のコケギンポやお久しぶりのサンゴタツなど。例年に比べて水温が高く魚も多い印象でした。立春過ぎて海の中... 続きを読む
  • 硫黄島の水中オーロラ 〜今期最後のDiscovery Cruise〜 「硫黄島の水中オーロラを見に!」11月末、今季最後の薩南&トカラDiscovery Cruiseで硫黄島へ行って来ました。初日は北風爆風で坊津エリアでのダイビングとなりましたが、二日目は無事島にも渡れて水中オーロラの堪能できました。風が強くて思うようなポイントチョイスはできませんでしたが、寒さも吹き飛ばす元気な笑顔で楽しい二日間でした。ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。今回、フリーダイビング競技でアジ... 続きを読む
  • 二ヶ月の時化を超えて~福岡糸島のダイビングブログ~ こんばんは。さおです。たいへんご無沙汰しております。二ヶ月ぶりのブログでこんなタイトルだとまるで二ヶ月海に出ていなかったかのようで…(+o+)そんなことはないんですが、真夏の絶好調が嘘のように、最近の福岡糸島はシケ続きです。。こないだ港の海士さんと話してて「今月はシケばっかりですよね~」と言ったら「いやいや、9月からずっとばい!!」と言われました。ですよね~(^^;)シケのあとは浮遊物が多く、濁りがなかなか... 続きを読む
  • 魚の壁!必見玄界灘イサキウォール ~玄界灘でダイビング~ 玄界灘イサキウォールは2015年にDiscovery Cruiseが発見した玄界灘、沖ノ島周辺で見ることのできる現象です。今年も6月から8月にかけて、どこまでも続くイサキの壮大な光景を見ることができました。撮影 中村卓哉様まさに壁!魚の壁!イサキ玉はよくあるけれど、イサキの壁はなかなかないでしょう。魚群のうねりは日によって姿を変え、それは昇り龍の様であったり、山脈のようであったり。それは恐らく、あなたの想像を超える圧巻... 続きを読む
  • 水中でオーロラを見る! 〜薩南、トカラでダイビング!〜 「薩摩硫黄島、鬼界カルデラの水中オーロラ」薩摩硫黄島の水中オーロラは2012年にDiscover Cruiseが発見したここでしか見ることのできない光景!です。〜水中オーロラ発見の経緯〜昔からあるんだけど存在が当たり前すぎてその凄さに気付かない事、って結構あると思うんですよね。硫黄島の水中オーロラもまさにそんな存在だったのかもしれません。初めて硫黄島を潜ったのは前世紀、1999年のこと。噴煙上がる山、真っ黒な岩盤と赤茶... 続きを読む
  • 薩南&トカラDiscovery Cruise 2020ログ Vol.2 Discovery Cruiseガイド、木村です。お久しぶりのブログです。新型コロナウイルスの影響で現在三島村(硫黄島)も十島村(トカラ)も宿泊できません。僕らは枕崎をベースにチャーター船で可能な限り広範囲に遠征を続けています。6-8月のログをまとめました。◆2020Cruise2 6月23夜ー28日 鬼界カルデラ&湯瀬クルーズ6月は硫黄島のみ宿泊可能だったので島ステイで周辺海域へ。南西風が吹き続くあいにくのコンディションだったが、水中... 続きを読む